部隊の位置配列を把握して戦闘を優位に!

部隊の位置配列はその兵種やレベル、戦闘距離の遠近によって割り振られ、前線から後方まで順に:
暴徒(大男)・戦用車両(武装SUV)・暴徒(ごろつき)・暴走族(暴走族)

ここまでが近接でその後方に後方部隊の:
暴走族(ライダー)・射撃手(機関銃手)・射撃手(狙撃手)・戦用車両(砲車)

となります、他にも同じ兵種でもレベルの違いで立ち位置が変わります、同じ兵種の場合レベルの低いものから順に配置されるので「レベルの低い兵隊が高レベルの兵隊の前に立つ」ということになります。

それらも踏まえ総合で見た兵の配列は前衛から
暴徒(大男)・戦用車両(武装SUV)・暴徒(ごろつき)・暴走族(暴走族)・暴走族(ライダー)・射撃手(機関銃手)・射撃手(狙撃手)・戦用車両(砲車)
となり、レベルの低い隊員が高レベルの隊員の前に配置されます。

ピックアップ記事

関連記事一覧