【マフィアシティ】サブアカウント最強活用法

サブアカウントとは、メインアカウントとは別に持つアカウントのことです。

サブアカウントの役目として

・資源回収用アカウント

・自分の防御用アカウント

・組織占拠用アカウント

・もう一つの自分用(メインアカウント)

資源回収用アカウント

このマフィアシティでは、大量の資源が必要になってきます。1アカウント(メインアカウント)だけだと、略奪に何往復もかかってしまいますし、時間がかかり成長が遅くなるのです。

その略奪資源をサブアカウントで補うことで、格段に強くなるのが早くなります。

しっかり管理しながら資源用として育てるのであれば、3アカウントくらいがオススメです。

難点はもちろんあります。

切り替え時に、本アカウントが狙われたら対処ができません。このリスクがあるので、過去に使ってたスマホがあれば、それでサブアカウントを作るのも良いでしょう。

 

組織占拠用アカウント

組織がある程度大きくなってくると、防御の為の占拠が必要になってきます。

これがあることで、横ずけされての攻撃が避けれるので、1つ持っておくと便利です。

できれば3部隊を派遣できるように成長させましょう。

 

自分の防御用アカウント

メインアカウントに援軍を入れたり、組織内の援軍などに使うアカウントです。

・メインアカウントの援軍

・組織内の援軍

主に暴徒を中心に育てていくのが良いでしょう。

できれば暴徒T7まで育てられるようになりましょう。守りの要を強化すれば、自ずと強くなれるはずです。

もう一つの自分用(メインアカウント)

メインアカウントのサーバー(都市)で飽きてしまった、そんな時はもう一つアカウントを作ってみてはいかがでしょうか?

流れがわかってるだけに、成長も早く強くなれるでしょう。

 

ピックアップ記事

関連記事一覧